年齢肌の悩みをしっかりカバー!BBクリームを選ぶ5つのポイント

メイクをするときは、下地やらコンシーラーやらファンデーションやらと、たくさんのアイテムを使って気になる部分をカバーするのが一般的でした。しかしBBクリームの登場により、たった1本で基礎メイクが完成してしまうようになりました。

BBクリームは美容成分が含まれているので、メイクをしながらスキンケアができる優れものです。年齢肌を隠すためにも、カバー力がいいのでお勧めできるアイテムとなっています。

そこで、BBクリームで若返り肌を手に入れるために、賢く上手に選ぶポイントをご紹介したいと思います!

上手なBBクリームの選び方

BBクリームの伸び

肌に付けたときに、スムーズにクリームが伸びてくれるものを選ぶのがポイントです。はdを擦る回数が減りますし、刺激が少なくなるのでスーッと馴染んでくれるBBクリームを選びましょう。

保湿成分のチェック

BBクリームの特徴は、美容成分が含まれているという点です。メイクをしながら保湿が出来るのは、乾燥しがちな30代女性にはとても嬉しい効果です。

特にお勧めの保湿成分は「セラミド」なのですが、その他にもヒアルロン酸やコラーゲンなどが配合されているものでもいいでしょう。

紫外線対策が出来ているか

基本的にBBクリームには「UV効果」があるものが多いのですが、どのくらいのレベルの紫外線対策が出来るのかチェックしましょう。

買い物や通勤などであれば、「SPF20/PA++」程度の紫外線カットができれば問題ありません。少し長い時間外に出ている時であれば、「SPF30/PA+++」程度のものがお勧めです。

肌の色とマッチするかどうか

BBクリームの色が肌の色よりも明るすぎると、白く顔だけ浮いて見えます。逆にBBクリームが黒すぎると、顔はくすんだように見えてしまいます。

年齢肌を隠して、若々しさを演出したいのですから、肌の色とマッチするようにしっかりと試してから購入しましょう。

肌質の確認

乾燥肌や普通肌の場合であれば、保湿成分がしっかりと配合されたしっとり系のBBクリームがお勧めです。

脂性肌の場合は、あまりしっとりしすぎていると脂が出やすくなるので、べたつきが少ないBBクリームを選びましょう。