美味しくて美容効果抜群!アサイーボウルの魅力とレシピ

アサイーボウルという名前を聞くと、お洒落なスイーツ?なんて思っていた人もいるかと思います。ハワイでアサイーボウルを食べました!なんていう有名人のブログを見たこともあるのではないでしょうか?

確かに見た目はとてもお洒落で、可愛らしいデザートです!しかしアサイーの栄養素をたっぷり摂取する為の、健康的な食べ物なのです。最近では、日本にあるハワイアンカフェなどで、アサイーボウルを提供するようになりました。

また、自分でアサイーボウルを作る事も可能です!お洒落なカフェで楽しみながら、食べるのも良いですし、自分でアレンジしながら自宅で作って食べるのも良いですね。

アサイーボウルの中身とは?

基本的なアサイーボウルの材料は、とっても身近なものでOK

  • アサイー(冷凍ピューレ)
  • 好きな果物
  • グラノーラ(シリアル)
  • 牛乳や豆乳

この程度の材料があれば、自分で簡単にアサイーボウルを作る事ができますよ!

一般的な作り方

  1. アサイーのピューレを自然解凍または、流水で少々溶かしましょう。
  2. 冷凍した好きな果物を、豆乳か牛乳と一緒にミキサーで混ぜます。
  3. アサイーピューレをミキサーに入れて、更に一緒に混ぜていきます。
  4. ドロッとしたスムージー状になったらミキサーをストップさせます。
  5. グラノーラを器に盛り、そこへミキサーの中身を掛けます。
  6. 好きな果物をトッピングして、完成になります。

最後に、ハチミツやメープルシロップをかけたり、自分の好きなトッピングをしてアレンジができますので、楽しみながら美味しいアサイーボウルが作れますね!

アサイーボウルの栄養素は?

美味しくても、見た目が綺麗でも、栄養素がしっかりしていなければ食べる意味がないですよね!カフェなどの飲食店で提供されているアサイーボウルであれば、しっかりとしたものを使っているので、美味しさもあり、栄養素もあり、安全なアサイーボウルが食べられます。

もちろん、自分で作る場合も、アサイーピューレの栄養素がしっかりしているものを選べば、栄養素抜群のアサイーボウルが作れますので安心してくださいね。

いろいろなアサイーボウルのレシピ集

アサイーボウルをお店で食べる事があると思いますが、自宅でも作ってみたい!と思いませんか?自分の健康の為に作るも良し!お友達などに振る舞うデザートとして、お洒落なアサイーボウルを作るも良し!材料さえ確保すれば、実はとても簡単にアサイーボウルが作れますよ!

まずは基本のレシピ紹介

基本的にアサイーボウルというのは、ペーストタイプやパウダータイプのアサイーを使用します。これらは通販などでも簡単に手に入りますので、買っておくと良いでしょう。

  • アサイー
  • バナナ
  • ベリー類
  • 牛乳
  • グラノーラ

アサイーのペーストなどを牛乳とバナナと一緒にミキサーします。スムージー状になったら、器にいれ、グラノーラ、バナナ、ベリー類を好きなようにトッピング。たったこれだけで完成です!

このレシピで作るのも十分なのですが、他にも美味しくアレンジしたレシピをご紹介しましょう!

お洒落なアサイーボウル

お友達に振る舞ったり、見た目がお洒落で可愛いものを作りたい人にお勧め!

アサイーや牛乳は基本のものでOK!器に盛る時に色鮮やかなアサイーボウルになるように、果物に工夫を凝らします。バナナは甘みもありますし、栄養価もバッチリなので、入れておきたいのですが、その他に美味しくて可愛く見える果物を入れましょう!

キウイやマンゴーを入れると、緑と黄色が入るので、とても鮮やかになります!イチゴとブルーベリーを添えれば更にオシャレ度アップです!盛り付けをするカップを、大き目のマグカップやスープカップにすると、カフェっぽい仕上がりになりますよ!

夏に食べたいアサイーボウル

フローズンにすることで、夏にぴったりの涼しげなアサイーボウルが出来ます!

アサイーペーストとバナナをミキサーにかけて、ドロッとした状態で冷凍しましょう。そして固まってきたところで、牛乳や豆乳と一緒にミキサーにかけます。するとあっという間にフローズン状に!

フローズンの上にグラノーラやフルーツを乗せていけば、とっても冷たくて美味しいアサイーボウルの出来上がりです!

このように、アサイーをフローズンにしたり、アイスと混ぜたり、オリジナルのレシピを探し出してみると、楽しみながらアサイーボウルを食べる事ができますね!